稲田眼鏡店★Optical Inada★BLOG

新潟県見附市の眼鏡店 ■HANDLING BRANDS: Vallet cord, "beik", Micedraw Tokyo, YUICHI TOYAMA, Seacret Remedy, Padma image, Stone-d, DJUAL, MASAHIRO MARUYAMA,Line Art CHARMANT, MENS MARK, SAY OH,STEADY,and more....

「Loser」

我々世代にはおいて”オルタナ”はどうしても切り離すことはできない重要なポイント。



これ初めて聴いたんですが、すごくいい。
原曲をぶっ壊すわけでもそのままをただなぞるわけでもない、
ましてや歌詞も単純な和訳じゃなくオリジナル。
オルタナそのものじゃないですか。
”あの空気感”がしっかりと入ってる気がするんですよね。
リアルタイムを経験した人は何となくわかるんじゃないでしょうか。

だからこそ、大型レコード店が軒並み姿を消した今、改めてこの曲を聴くと、
なんとも切ない気分になるのは僕だけではないはず。
HMV、タワーレコード、ヴァージン、WAVE、、、
すごそこにあった音楽博物館のようなそれらの場所から、
我々のようなちょっと捻くれた人間を巻き込みながら根付いていった音楽だったと思うんですね。
大きくてメジャーな媒体が展開するアングラの押し売りというか(笑)
とにかくそんな空間が身近にあってくれたことは今になってみると本当に大きかったと思います。

こちらは最近アップされた、この曲の主のライブ映像。
オルタナ王子か。。やっぱりかっこいいわ。



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://opticalinada.blog.fc2.com/tb.php/477-f885862b