稲田眼鏡店★Optical Inada★BLOG

新潟県見附市の眼鏡店 ■HANDLING BRANDS: Vallet cord, "beik", Micedraw Tokyo, YUICHI TOYAMA, Seacret Remedy, Padma image, Stone-d, DJUAL, MASAHIRO MARUYAMA,Line Art CHARMANT, MENS MARK, SAY OH,STEADY,and more....

「sk8 girlsからの、、、」

スケート 眼鏡 女子 新潟 長岡 見附 カルチャー

スケート 眼鏡 女子 新潟 長岡 見附 カルチャー

スケート 眼鏡 女子 新潟 長岡 見附 カルチャー

スケート 眼鏡 女子 新潟 長岡 見附 カルチャー

スケート 眼鏡 女子 新潟 長岡 見附 カルチャー

車社会ではあまり見かけない光景。

つくづくスケートは都会的な乗り物だと感じます。

別に都会でなくても、
スケートボードで、自転車で、あるいは歩いて巡れる街のほうが魅力的に感じます。

たまたま、とか、偶然とか。
出会うものはモノであったり、場所であったり、人であったり、
それこそ様々ですが、
街に出る楽しみとはそういうところにあるような気がします。

何かがありそうな街に人は魅かれ、
特にこれといった用事が無くても歩いてみようとなるわけで、
そこに何があるか、ということは勿論、
どんな人が歩いているか、ということも実は大きなポイントです。

都会的な乗り物といえど、
ロングボードに乗って買い物に来ている人とか、
この辺りでもたまに見かけるんですが、
めちゃくちゃマッチしてるんですよね。

ロングボードでお団子を買いに来るというスタイル。
最高にかっこいいです。




Optical Inada 稲田眼鏡店
Director いなだ ひろ志

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://opticalinada.blog.fc2.com/tb.php/411-05bdd6a4