FC2ブログ

Optical Inada 稲田眼鏡店★BLOG

新潟県見附市の眼鏡店 ■HANDLING BRANDS: Vallet cord, "beik", Micedraw Tokyo, YUICHI TOYAMA, Seacret Remedy, Padma image, Stone-d, DJUAL, MASAHIRO MARUYAMA,Line Art CHARMANT, MENS MARK, SAY OH,STEADY,and more....

「 too bright 」


梅雨の中休みでしょうか。
夏のような空が広がった本日。

雨が続いた後の青空は気持ち良いものです。
強い日射しもふくめて一足先に夏を感じる日中。
あまり夏は好きではないのですが、
このまま梅雨明けでもいいかも、なんて思ったり。。

最近、ドライビングレンズをテストしているのですが、
なかなか良い感じです。
選択できるカラーは限定されますが、
フレームに入れた時のルックスはトレンド感のあるパステルカラーの雰囲気そのままに、
可視光線の中で眩しさを感じる波長と言われる570-590 nmの黄色光線をカットすることで、
薄い色味のレンズながら、眩しさを抑えられます。

夜間の対向車のヘッドライト。
とても眩しく、場合によっては危険を感じることもありますが、
あれだけの光を遮断する為には結構な濃さのサングラスが必要になります。
ですが、夜間の運転時にそんなものは暗くて掛けられない。
それこそ危険です。

そこで今テストしているドライビングレンズですが、
前述のとおり、濃度は薄いので夜間でも暗さを感じることはほぼありません。
加えて黄色光線をカットする機能を備えている為、薄い色なのに眩しさだけを抑えてくれる。
この辺りが運転に適した部分。

夜間の運転時以外でも、
晴天時の空の下でもある程度眩しさは和らぐ感じがします。
トレンド性もある見た目に仕上がるので、
場合によっては丸一日これ1本でOKと感じる人も少なくないかも。
実際、ここまでのテストで僕自身はそう感じました。

引き続き、色々な状況でテストを続けます。

夏を目前にして、サングラスのご相談が増えている今日この頃。
より良いフィードバックが出来たらと考えておりますので、
レンズ選びなど、迷った際はお気軽にご相談ください。


sunglass_01.png



Optical Inada 稲田眼鏡店
Director いなだ ひろ志

スポンサーサイト



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://opticalinada.blog.fc2.com/tb.php/1398-f3848982