FC2ブログ

Optical Inada 稲田眼鏡店★BLOG

新潟県見附市の眼鏡店 ■HANDLING BRANDS: Vallet cord, "beik", Micedraw Tokyo, YUICHI TOYAMA, Seacret Remedy, Padma image, Stone-d, DJUAL, MASAHIRO MARUYAMA,Line Art CHARMANT, MENS MARK, SAY OH,STEADY,and more....

「 無題。」


これ好きです。
ちなみに私は弟派。





Optical Inada 稲田眼鏡店
Director いなだ ひろ志

スポンサーサイト

「 無題。」


8月。

個人的な夏は苗場で始まり、苗場で終わります。

ですが、この暑さは嫌でも夏本番を感じずには居られない。。
ほんと年々気温が上がってますよね。

話は変わり、フジロックでのtoeがあまりにエモーショナルで、
1曲目のサバスのカバーでいきなり驚いたのですが、
初期MOGWAIを彷彿とさせるディストーションの音の壁が懐かしくあり、
なぜか心地よかったです。

デシベル規制のないフジロックはやはり音圧がどこで聴くそれよりも別格。
音の良さで言えば大好きなホワイトステージには及ばないフィールドオブへヴンでのライブでしたが、
それでも素晴らしいものは素晴らしい。

2曲目以降はいつものtoe。
いつもながらどこまでが決め打ちなのか分からない
余白と凝縮を繰り返し畳み掛けてくる音にただ身を任せているのが最高に気持ちよかったです。

やっぱりホワイトで見たかったかな。。






Optical Inada 稲田眼鏡店
Director いなだ ひろ志


「無題。」


今年もフジロックまであと2週間。

そろそろタイムテーブルを眺めながら、
何となく行動パターンを考えたりしています。
(予定通りになることはあまり無いですが。。)

2日目のホワイトステージに登場するUnknown Mortal Orchestra、楽しみです。
同時刻スタートでグリーンのcakeと完全に被って悩ましいところですが、
午後のホワイトの雰囲気が好きな者としてはやっぱりこちらを選ぶ。

今年もホワイトマジックを求めて。





Optical Inada 稲田眼鏡店
Director いなだ ひろ志

「my favorite」


最初はそんなに響かなかったのに今更ジワジワくる良い曲。

他のアイドルグループがどうなのかは分かりませんが、
ライブ時のパフォーマンスは基本生歌。
ハモりパートすらSEではなく、しっかり生歌で聴かせるのが素晴らしい。

メンバー個々の高い歌唱力が成せる本物志向な部分と、
カウンターカルチャー心をくすぐるPV、グッズなどのブランディングも含め、
やっぱりBILLIE IDLE®、好きです。





Optical Inada 稲田眼鏡店
Director いなだ ひろ志

「 so excited to see 」


個人的に良いラインナップが揃っていると感じる今年のフジロック。
先日の追加発表でこれまた観たかったHiatus Kaiyoteの名前が。

日割り、ステージ割も発表になり、あとはタイムテーブルがどうなるか。
久しぶりに観たいアーティストが複数の今年は被りが心配です。。





Optical Inada 稲田眼鏡店
Director いなだ ひろ志